東海若手市議会研修

8/2(金)東海若手市議研修で桑名市を視察してきました。
前職での桑名ほんぱく(桑名本物博覧会)事業でお世話になった桑名市に久しぶりにいってきました。
テーマは「公民連携」について。15年前の全国初となるPFI手法で経営する図書館運営に始まり、公共施設のネーミングライツ販売、市庁舎内でのデジタルサイネージ、庁舎の駐車場の民間貸付など、民間のアイディアをフル活用していく公共マネジメントには非常に驚きと感銘を受けました。
小さい成功を積み重ねていく桑名市の取組みは今後ますます加速しそうです。
岐阜市での公共施設状況の把握から、公民連携の仕方を今後模索していきます。 @ 桑名市役所